忍者ブログ
我が家の猫親子なつめとこうめの観察日記です。
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コウメは身体が大きくなっても、気持ちはいつまでも子猫のままのようで、なっちゃんに甘えまくりです。
しかし、なっちゃんはちょっと迷惑そうです。


お母さん、大好き!とペロペロするコウメ。顔が変(^^;)



そのうち寝るコウメ



またある時は・・・ナツメを枕にして寝るコウメ。



全く悪気なし。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ぐわー!甘えまくるコウメちゃん、可愛いですね。
ウチの実家でも親子猫(母と息子)を飼っていたんですが、
息子が1歳ぐらいになってきた時、親離れさせるために
母猫が息子に、突然、冷たくし始めたんですよ。
近親相姦を防ぐための本能だと思うんですが、
息子の方は戸惑ってしまって可哀想でした。

ナツメコウメ親子は女の子同士だし、
いつまでも仲良くいてくれそうで嬉しいですね。
ずっと大好きなお母さんに甘えられるコウメちゃんは、本当に幸せ者ですよー。
ちひろ URL 2010/04/20(Tue)01:35:00 編集
無題
本当に仲良しさんですね。
迷惑でも、じっとされるがままの優しいお母さん、いいなぁ〜。

うちはママ猫が去年14歳で乳ガンで亡くなり、なつめちゃんとこうめちゃんを見ていると色々と思い出します。
娘猫キティにも先立ったパパ猫リーちゃんにも結構冷たいママさんだったけど(笑)
赤ちゃんの面倒は本当良く見ていました。
とても懐かしいです。
マリカ URL 2010/04/20(Tue)16:17:18 編集
無題
コウメちゃん1枚目、ブヒーって感じー。
カンコ 2010/04/22(Thu)22:08:25 編集
コメントありがとうございます
皆様コメントありがとうございます。

>ちひろさん
なるほど、性別が違うと、突き放しはありそうですね。息子猫さんの自立への第一歩という感じでしょうか。コウメは女の子なので甘えん坊大将していられるのでしょうね。納得です。

>マリカさん
確かに仲良しなのですが、かなりの割合でナツメが我慢しているようにも見えます。
しかし、ナツメも最近では、たまに「シャ~!」ってしています。
「あ、私が先にそこに座ろうと思っていたのに~!シャ~!」って感じです。そうするとコウメは素直に譲ります。
ナツメの母性もだんだん薄らいできたかも...?

>カンコさん
わはは。ブヒー!です。
面白ショットです。
漫画っぽい顔してますねー。

飼い主N妻 2010/04/26(Mon)22:22:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
飼い主夫婦N
性別:
非公開
自己紹介:
2009年のゴールデンウイークから猫親子の里親になりました。猫は子供の頃から大好きですが飼うのは初めてです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]