忍者ブログ
我が家の猫親子なつめとこうめの観察日記です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週なっちゃんがまた家出しました。
もう、なっちゃんの家出には慣れたのですが・・・。
いつも30分ほど近隣を散策して戻ってきます。
今回も、まず隣の小さな児童公園で木登りを楽しんだ後
どこかへスタスタ行ってしまいました。
30分ほどして家の前まで戻ってきたのですが、
なにか口に銜えています。
茶色い何か・・・ゴミか?と思ったら何と、鳥でした。
自信に満ちた顔で戻ってきたきたところでしたが、夫に「コラ~!!」
と怒鳴られてポトリと鳥を落としました。
そっと拾い上げてみたところ、その鳥はなんと生きていました。
幸いな事に特に外傷もなさそうです。
ただ、びっくりして立ち上がれなさそうです。
腰を抜かした状態というのでしょうか。
とりあえず小さなダンボールに移してそっとしておいたのですが、
なかなか立ち上がってくれません。
やはりどこか痛めたのでしょうか。。。
なっちゃん、今まで鳥なんて捕まえられたこと無いのに・・・。

(続きは次回...)

PR
昨年夏に現れた迷い猫ちゃんは、現在やさしいご夫婦の元でぬくぬく暮らしています。
この前、写真をいただきました。



なんとリラックスしたかわいいポーズ!
腹毛も真っ白、ハゲもなくなりました。
綺麗になったなぁ~。
名前は結局「ニョロちゃん」で落ち着いた模様です。
なぜニョロちゃんなのかというと胴が長くてにょろにょろしているからだそうです。
確かに胴の長い子でした。そして旦那様には「なごみ部長」とも言われているらしいです。
あの、見た目とちがう面白キャラで場を和ませているのでしょうか。
可愛がられているのだなぁ。。。としみじみ、うれしく思います。
ブログをご覧の皆様にもご心配おかけましたが、今、ニョロは幸せ猫ちゃんです。
ありがとうございました。


今年もよろしくお願いいたします。

上記の写真は後方のなっちゃんの顔が怖すぎるという理由で
年賀状として却下されたものです;
年賀状の写真を選ぶのにいろいろ探したのですが、どうもなっちゃんの写真が怖い顔が多すぎるようです。
写真写りが悪いのか・・・元の顔が怖いのか・・・?
性格は優しい乙女なのですが。
だんだんと寒くなってきたからか、迷い猫ちゃんが居なくなったからか、
我が家の猫がベタベタの仲良しに戻ってきました。
まあ夏の間、はやっぱり暑かったからでしょうね。

早く人間にもベタベタして欲しい。。。



こちらは夏の日の迷い猫ちゃん。かわいい寝顔です。
件の迷い猫の里親さんがこの度、正式に決まりました!
ご心配してくださった皆様どうもありがとうございました。
また里親候補としてご連絡いただきました方々には大変申し訳ありませんでした。
皆様にお気遣いいただいて猫も幸せだと思います。



里親さんは私の勤める会社の同僚とその旦那様(元会社の先輩)です。
お二人ともご実家で猫を飼っていらしたということで猫慣れしていらっしゃします。
9月の連休中からお試し期間として預かっていただき、1週間後、正式に飼いたいとお申し出いただきました。


↑別れを惜しむ?二匹

8/12に保護して約1ヶ月半。
よい里親さんにもらわれて本当に良かったと思います。
猫ももうすっかり先方での生活に慣れたようです。
あの猫は、私が寝ていると髪の毛をガシガシ噛む癖があったのですが、先方でも寝ている旦那様の髪の毛をガシガシしたそうです。
あれは一種の愛情表現のグルーミングとみたのですが、どうなのでしょう?
見た目はお姫様のような上品な猫ですが、性格的には結構おもしろキャラだった気がします。
おっとりとしているけどドタバタ走ったり、ご飯は残さずナツメとコウメの食べ残しもすべて平らげるし。
なんか見た目とギャップのある猫ちゃんでした。
体重も保護したときより1kg増えて、すっかり元気になりました。
良かった良かった。

あの猫が去ってからコウメは少し寂しそうにして、あの猫の居た部屋を見に行ったりしていました。

↑ちょっとさびしそうなコウメ


ナツメはすっごくご機嫌になりゴロゴロ言っていましたが、
その後、3日連続で家出しました。
また洗濯ネットで捕獲する羽目に。。。
あの猫が居る間は縄張りを保ちたかったのか家出しなかったのになぁ。

↑落ち着いてオヤジ状態のナツメ

(飼い主N妻)
件の迷い猫ちゃんですが、だんだんと体重も増えてきたし、落ち着いてきたかな~と思っていた矢先に、、、なんと、、、なんと。。。
発情してしまいました!!
参ったなぁ。
まだ痩せてるし、体力的に回復していないと思い、シャンプーするのもためらっていたのに。
発情期特有の後ろ足を蹴るポーズを繰り返し、クルル~クルル~と鳴き続けながら家中歩き回っていました。

なっちゃんやコウメの時ほど、声は大きくありません。
ですので、人間的には耐えられるレベルです。
かわいらしいものです。
ただ、ところどころにスプレー行為をしたり、玄関ポーチにおしっこをしてしまったり、ちょっと困った事態にもなっています。
手術、どうするかな。
もう少し体力が回復してからにしたいのですが。


この迷い猫ちゃん、コウメの事が好きなのか、後を追っては発情ポーズを繰り返したりしています。

そして、コウメにはたかれています。

ちびっ子のコウメが体の大きい迷い猫ちゃんをはたく姿はちょっと笑えます。
なっちゃんには近付いただけで激しく威嚇されるので、なっちゃんのところには行きません。
コウメは心を許し始めたようで、ぺロッと舐めたりもしてあげてます。



今の3匹の関係は↑こんな感じです。
なっちゃんは知らぬ存ぜぬで、離れてテレビの下に避難してます。
迷い猫が居るとナツメが不機嫌になるので、迷い猫を1階に閉じ込めている時間が長いのですが、それはそれでちょっと寂しそうです。

迷い猫ちゃんは、今日は割と落ち着いています。
このまま発情が収まると良いのですが。
(飼い主N妻)
件の迷子猫ですが、すこし落ち着いてきました。
場所に慣れてきたようです。
友人からのツイッターの発信の影響もあり、
ここ1週間で、たいへん多くの皆様にアクセスいただきました。
里親候補にとお申し出いただいたかたもありまして、とてもありがたく思っております。
ただ、まだ保健所、動物愛護センターからの問い合わせも数件ある状態ですので、
今しばらく本来の飼い主を探したいと思います。
猫カフェで行方不明の猫を探していたと言う情報もいただきまして、カフェに行ってきましたが、すでに見つかっているそうで猫違いだったとわかりました。
そのほか、三毛猫を探していらっしゃるかたから数件問い合わせがあったのですが、
すべて猫違いでした。残念です。


体重はこの1週間で2.8kg⇒3.2kgと400g増えました。
ご飯は1日3食、あげるとすぐに完食しています。
でも、まだまだお腹がペッタンコで骨ばっています。
この猫の適正体重は何キロなのだろう?
体の大きさからして最低でも4Kgは無いとだめなのかもしれません。
背中がボコボコだったのは痩せ過ぎて骨ばっているせいと、
なんと毛玉が固まっていたせいでした。
獣医さんのアドバイスで根元の方からカットした方が早いということで、
コームと安全バサミでチクチクカットしています。
カットしている間はわりとおとなしくしてくれているのですが、
禿げた部分が気に入らないらしくペロペロ何度も舐めていました。
あまり続けてカットしたせいか私はやや嫌われています;;;
というわけで今日はカットを休みました。

猫エイズ、猫白血病が陰性だったので、我が家の猫たちともご対面しました。
コウメはきょとんとしています。
でも興味はあるようで、後を付いていったりして敵対心は無いようです。
ナツメはもう、怒り心頭でした。
近付くとシャーシゃーしています。
しかし、自分から積極的に攻めることはありません。
迷子猫が現れると、物陰に隠れたりしています。
ナツメは情緒不安定になったせいなのかコウメにまでシャーシャーしたりして、
コウメがちょっぴりかわいそうかも。
まあ、そのうち慣れると思うのですが。。。


↑わりとマイペースなコウメ



↑わりと神経質なナツメ


(飼い主N妻)

またもやお久しぶりの更新です。
このところ、時間に余裕の無い生活をしていたのですが、更に拍車をかけるような出来事が。。。
路頭に迷っていた猫を見かねて保護してしまいました。



この猫、8/7あたりから近所で見かけるようになり、当初は似たような猫でサバトラ柄が入っている姉妹らしき猫がもう一匹いたのですが、そのサバトラは8/11あたりから見かけなくなりました。誰かが連れて行ったのかな?
で、この三毛猫だけが残されて、痩せ細っており、背中もボコボコしていて、このままだと死ぬかも・・・と思い、仕方なく連れて帰りました。
性格はおとなしく、人に大変慣れていて、近寄ってきます。
これは完全に子供の頃から飼われていた猫のようです。
自分で餌をあさるという行為が出来ないようです。
野良猫として生きていくための才能がゼロです。
というわけで保護しているのですが、飼い主、現れるのか・・・?
出現した状態を考えると捨てられた可能性が高そうです。
とりあえず動物愛護センターに迷子猫登録をして、町会の掲示板にポスターを貼ってきました。
あと、警察と保健所にも連絡しないとだな。。。
病気を持っているかもしれないので家の猫たちとは完全隔離しています。
が、先ほど獣医の先生に来ていただき、猫エイズ、猫白血病は陰性だと判明しました。
とりあえず一安心です。
体重は2.8Kg。身体が大きい割りに痩せすぎています。



もう少し様子をみたら、里親探しをはじめようと思います。
どなたか、もらっていただけないでしょうか・・・。


家の猫たちには、もう少し様子をみてから紹介しようと思います。
と言っても、気が付いてはいるようです。
コウメは興味津々で隔離部屋の前まで来ますが、
ナツメは気付いているのに気にしないふりをしているみたいです。



(飼い主N妻)
こう暑いと人間達はクーラーをつけてしまいますが、
ネコたちはあまりクーラーは好きではないようです。
なるべく直風があたらない場所をさがして寝ています。

↑腕を伸ばして寝るのが好き



↑すみっこが好き
7月はもっと更新しようと思っていたのに・・・。
もう半月経ってしまった・・・。
さて、さて、毎日暑いですね。
猫たちも少し夏バテ気味かな~と思いきや、思いっきり昼寝して、思いっきり夜寝もしているせいか、元気いっぱいです。
今日もコウメは立っています。
届かないのに。。。


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
飼い主夫婦N
性別:
非公開
自己紹介:
2009年のゴールデンウイークから猫親子の里親になりました。猫は子供の頃から大好きですが飼うのは初めてです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]